年金情報Q&A

公的年金でこれから検討される項目について教えてください。 (印西市 60歳 女性)

  次の年金制度改正では年金支給の財源を増やす取り組みに重点が置かれます。働く女性と高齢者が焦点となります。
 健康寿命の延びと働く高齢者の増加を受けた年金の受給開始年齢を70歳超えてからも選べるようにする改正は確実に実施されると考えられます。働く女性を念頭に厚生年金加入基準を引き下げ、厚生年金に加入する短時間労働者を拡大する改正も検討されています。また厚生年金に加入したまま働き一定の収入がある人の厚生年金を減らす在職老齢年金の見直しも検討されています。在職老齢年金制度が可能な限り働きたいという高齢者の働く意欲をそぐとの指摘もあり、さらなる年金改正が続くと考えられます。

京葉銀行の休日年金相談会
 2月24日(日)、柏高島屋S館隣り「キネマ旬報シアター」内特設会場で「京葉銀行」の協力により無料の年金相談会を開催します。予約制、参加無料。年金手帳や個人の資料などをご持参いただくと、より具体的で詳しいアドバイスが可能になります。9時〜17時。
 申し込みは、京葉銀行ダイレクトサービスセンター  0120(46)0852 9時〜17時(土日・祝日は除く)  

Copyright(C) 2012 RESUKA Inc. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.

朝日れすかのホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

ページトップへ