年金情報Q&A

 今年、20歳になる大学生の子がいます。国民年金の保険料は親が負担しなければならないのでしょうか。
(柏市 55歳 男性)

 国民年金の保険料は本人または保険料連帯納付義務者の世帯主に納付する義務が有ります。
 学生については、申請により在学中の保険料納付が猶予される「学生納付特例制度」が設けられています。本人の所得が一定以下の学生が対象となり家族の方の所得の多寡は問いません。学生とは、大学(大学院)、短期大学、高等学校、高等専門学校、特別支援学校、専修学校及び各種学校、一部の海外大学の日本分校に在学する方で夜間・定時制課程や通信課程の方も含まれます。
 学生納付特例期間については、10年以内であれば保険料を納付(追納)することができます。学生納付特例制度の承認を受けた期間は、老齢基礎年金の受給資格期間に含まれますが年金額の計算対象期間には含まれません。
 詳しくは最寄りの年金事務所等でご確認ください。

 休日年金相談会
4月26日(日)、柏高島屋S館隣り「キネマ旬報シアター」内特設会場で年金相談会を開催予定。京葉銀行主催。予約制、参加無料。
 申し込みは、京葉銀行ダイレクトサービスセンター TEL 0120(46)08529時~17時(土日・祝日除く)  

Copyright(C) 2012 RESUKA Inc. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.

朝日れすかのホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

ページトップへ