ふなちゃんの音楽ジャングル

令和最初の夏はミナス・サウンドで

Cine Pathé / Juarez Moreira

  令和最初の夏に、音楽王国ブラジルのなかでもとびっきりのサウンドといえるミナス・サウンドをお薦めしたいと思います。ミナス・ジェライス州は、「Minas dos Matos Gerais」『万人の森の鉱山』と呼ばれていたのが短縮されて州の名前になりました。それくらいミナスの山々からは、金・銀・ダイヤモンドに鉄鉱石、ボーキサイトなどの鉱物資源が豊富に産出され、かつてはたびたびゴールドラッシュが起こりました。一攫千金を夢見て世界中の男たちがミナスを目指し、それを追いかけるようにカトリックの教会も進出してきました。それゆえに、インディオたちの音楽に、多種多様な音楽が混ざり合って新しい音楽が形成されていきました。即ち、アフリカ伝来の太鼓によるリズム、教会の賛美歌やグレゴリオ聖歌からの影響も強いメロディやハーモニー、そしてアラブ系移民がもたらした独特な節回しなどに加えて、ミナス特有の青くて高い空を反映して、まるで雲の上を浮遊しているかのような音楽、それがミナス・サウンドなのです。
 今回ご紹介するのは、その担い手となった代表的なアーティストではありませんが、現代のミナスを代表する音楽家でありギタリストのジュアレス・モレイラです。トニーニョ・オルタに続くミナス系ギタリストとして知られ、ミナス・サウンドの担い手の面々とも共演してきました。ボサノヴァ創始者のひとりであるジョアン・ジルベルトの名曲の数々をカヴァーした『ビン・ボン(Bim Bom)』という名盤もリリースしています。そして、新譜『シネ・パテ(Cine Pathé)』はミナス・サウンドを味わうのにとっても素敵なアルバムとなっています。アライーヂ・コスタ、モニカ・サルマーゾ、パウラ・サントーロ、ヘナート・モタ、ヘナート・ブラスなど、一流シンガーたちを迎えてのオーガニックな歌ものアルバムは、きっとあなたを雲の彼方へ誘うことでしょう。


CDプレゼント
Cine Pathé / Juarez Moreira 3名様
 ハガキに住所・氏名・年齢・職業・電話番号・このコーナーへの感想を書き〒277-8691 日本郵便柏郵便局内私書箱46号朝日れすか「ふなちゃんの音楽ジャングル」係へ。7月26日(金)必着。


船守秀一(音楽プロデューサー・http://www2.odn.ne.jp/obbligato/)

Copyright(C) 2012 RESUKA Inc. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.

朝日れすかのホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

ページトップへ