ふなちゃんの音楽ジャングル

秋の夜長はディープなジャズで!

True Love / Harry Connick Jr.

 これまで全米ジャズ・アルバム1位に輝いたアルバムが13枚、全米トップ20入りしたアルバムは9枚、アルバムのセールスは世界中で3,000万枚を超え、3度のグラミー賞を受賞し、3度のエミー賞、2度のトニー賞にノミネートされるなど音楽以外にも映画、テレビ、ブロードウェイなど活躍の場を広げ続けるエンターティナーといえば誰のことでしょうか。そうです、ジャズこそがスーパー・エンターティナーというハリー・コニックJr.です。前作から4年ぶりとなる新作は、ヴァーヴ移籍第一弾でもあり、さらにはジャズ・ファンにとってこの上なくうれしいであろう、コール・ポーター・トリビュート作品なんです。
 ハリー・コニックJr.は、ニューオリンズ育ち。両親が副業でレコードショップを経営していた影響で、幼い頃からフランク・シナトラやデューク・エリントンを好んで聴いていました。3歳からピアノを始めると、早くも5歳からステージに立ち、10歳の時にはニューオリンズのジャズバンドとレコーディングを経験するという早熟ぶり。18歳でニューヨークに移住すると、瞬く間にメジャー・デビューを果たし、フランク・シナトラを彷彿とさせる「ビッグ・バンド・スタイルの再来」とまで評されました。そして、映画『恋人たちの予感(原題:When Harry Met Sally…)』(1989年作品)の音楽を手がけるのですが、私はすっかりこの映画の虜となってしまいました。メグ・ライアンのキュートな演技、ノーラ・エフロンの巧妙な脚本、ニューヨークっていいなぁと感じたハリーによるスタンダード・ジャズの数々……ロマンティック・コメディの名作です。
 さて、長いキャリアの中で、ひとりの作曲家にトリビュートしたアルバムは初めてというハリー・コニックJr.。かっこいいハリーが戻ってきたと評判の新譜『トゥルー・ラブ』で、ぜひ、秋の夜長を彩ってみてください。


CDプレゼント
True Love / Harry Connick Jr. 3名様
 ハガキに住所・氏名・年齢・職業・電話番号・このコーナーへの感想を書き〒277-8691 日本郵便柏郵便局内私書箱46号朝日れすか「ふなちゃんの音楽ジャングル」係へ。11月27日(水)必着。


船守秀一(音楽プロデューサー・http://www2.odn.ne.jp/obbligato/)

Copyright(C) 2012 RESUKA Inc. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.

朝日れすかのホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

ページトップへ