朝日新聞柏支局長のコラム | 連載コラム | 朝日れすか

朝日新聞柏支局長のコラム

新 聞

  サッカーJ1の柏レイソルを取材対象とした新聞作り教室が8月12日に柏市の三協フロンテア柏スタジアムで開かれた。
 東葛地域の朝日新聞販売所(ASA)でつくる千葉北部朝日会が主催し、今年で3回目。記者会見室で小学4~6年生の男女19人が選手にインタビューし、写真も撮影して新聞作りに取り組んだ。私は記事の書き方や写真撮影の方法を教える立場で参加した。
 訪れた保護者と子どもたちにまず朝日新聞と朝日小学生新聞を渡した。記事の書き方を学んでもらうために用意したものだが、親子で新聞を広げたり、保護者と子どもが別々に新聞を読んだりしていた。そんな光景をみてうれしくなった。
 新聞離れといわれる時代。今の子どもたちに少しでも新聞に触れてもらいたい、と常に思っている。この日、参加した子どもたちに「新聞って見る?」と少し聞いてみた。
 「テレビ欄なら見る」「テレビ欄とスポーツ面!」。そんな答えが返ってきてほっとし、またもうれしくなった。全く触れていないわけではない。私も小学生のころは同じ。テレビ欄でデビューし、そしてスポーツ面を見るようになった。難しそうな1面や社会面などは見なかった。
 さて新聞作り教室。選手に取材した子どもたちは、記事を書き、オリジナルの新聞を手際よく作った。子どもたちの未来を感じた1日だった。

Copyright(C) 2012 RESUKA Inc. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.

朝日れすかのホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

ページトップへ