沖縄の風 パートⅡ

【29】ウチナーグチ(方言)「ヤマシシ」

  ヤマシシは、畑を荒らしまくる最大の害獣である猪のこと。垣をめぐらし、インビチ(犬を連れた猟師)に報酬を払っていた集落もあった。肉をもたらすこともあるから、インドゥミ、ヤマドゥミという禁猟期間もあり、罠は垣根の里側にだけ設置されていた。

ちゅらさ工房 仲西美佐子

Copyright(C) 2012 RESUKA Inc. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.

朝日れすかのホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

ページトップへ