沖縄の風 パートⅡ

【38】ウチナーグチ(方言)「チュクイムジュクイ」 =農作物

  多くの植物は毒を持っている。昆虫は解毒を特定の植物に特化して食草としてきた。人は満遍なく少しずつ植物の毒を分解する能力を身につけ、アク抜きの方法をあみ出し、毎日食べても良い作物をも作り上げた。それでも作物は時折、先祖帰りして毒を持つことがある。

ちゅらさ工房 仲西美佐子

Copyright(C) 2012 RESUKA Inc. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.

朝日れすかのホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

ページトップへ