れすか句会

主題[話]

主席
闇汁やここだけの話ぽつり
(柏市)逸見 真三

次席
湯豆腐や話の尽きて箸止まる
(野田市)塩野谷 慎吾

三席
かまど猫しっぽで話してをりぬ
(松戸市)夢野 うらら


【選評】
 主席の「闇汁」の句は何が入っているか分からない「闇汁」の中身と「話」の中身を上手く配合した。次席の「湯豆腐や」の句は「湯豆腐」が冷めきって来る頃に、(世間)「話」も「尽きて箸止まる」。どちらもとりとめの無い物事の日常の一断面を上手く捉えた。三席の「かまど猫」の句は「しっぽで話してをりぬ」の「話」の捉え方がユーモラスでいい。
 

【募集】
2月の主題は「難民」。「難民百人歩く画面をはみださずに 五十嵐 研三」1月27日(月)必着。投句は葉書一枚につき3句まで(未発表作品に限る)。〒277―0852 柏市旭町1―4―19―3F「れすか句会」係へ。ベスト3の作品に賞品進呈。

Copyright(C) 2012 RESUKA Inc. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.

朝日れすかのホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

ページトップへ