がんばれ! 柏レイソル

われら太陽王

 今夏、ブラジルの強豪フルミネンセからレイソルに期限付き移籍加入したDFナタンヒベイロ選手。「センターバックとして攻撃的な守備、厳しくアタッカーに寄せるところ、そしてビルドアップやボールの扱いといったプレーを見てほしい」と話す。日本のサッカーの印象を聞くと「技術の高さには驚いている。ブラジルとは違い、スペースがあるので、そこを狙っていきたい」と意欲満々だ。
 来日前に友人たちから日本のことを聞いて、とても良いイメージを持ってきたという。日本食もすっかり気に入り、特にサーモンの握りと刺身は大好きで、初めて食べた「うな重の虜になった」と笑う。オフには2歳と4歳の子どもと水鉄砲で遊ぶ良きパパに変身。心優しいイクメンは、早くも柏の街が好きになったという。「サポーターには、感謝の気持ちでいっぱいです。喜びを捧げられるようにがんばります」と勝利への意気込みを熱く語った。

  

Copyright(C) 2012 RESUKA Inc. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.

朝日れすかのホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

ページトップへ