がんばれ! 柏レイソル

われら太陽王

  大宮アルディージャから移籍したアタッカーは、今季、日立台のピッチで躍動。「ケガをしない、二桁ゴール、タイトルをとる」と目標を掲げ、意欲満々の24歳。裏へ抜け出すタイミングや、積極的にゴールを狙うシュートセンスは目を見張る。
 中谷進之介、手塚康平、亀川諒史選手ら同年代と早くも打ち解け、一緒に食事に出かけたりオフをエンジョイしている。「試合では厳しいが、プライベートではみんな仲が良く、家族みたいな雰囲気」と笑顔で教えてくれた。ただ、「前もって約束をしないと自分のペースが崩れるので断ることもある」とストイックな一面も。
 試合も中盤にさしかかり、勝利のゴールを熱望されている。「苦しいゲーム、難しいゲーム、勝って最高なゲームと1年を通していろんな試合があります。一緒に戦ってきて良かったと思えるように一つでも多くのタイトルを目指します」と健闘を誓った。

  

Copyright(C) 2012 RESUKA Inc. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.

朝日れすかのホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

ページトップへ